JAL修行 神対応!しまじろうの機内販売が無くてガッカリその後に…

JALの機内販売で、お目当の品が取り扱い終了していてガッカリしていたのも束の間、CAさんの神対応により、感激してしまった体験談です。

先日乗った中部→成田は機体にしまじろうが描かれた『しまじろうジェット』第2弾でした。

JAL こどもちゃれんじ しまじろうジェット就航!

JGC修行もラストスパート。
成田タッチの午後便は今回が初めてでした。

狙ったわけではないけど、可愛いしまじろうジェットに乗れてなんだかラッキーな気分になりました。

乗ってしまえば中身は同じ、と思っていたらなんと!ヘッドレストカバーがしまじろうでした。

すごい数のしまじろうのお出迎えに、思わず吹いてしまいました。

しまじろうにどハマりしている親戚のチビちゃん達が見たら、キャーキャー喜ぶだろうなーって思いました。

ネットで機内販売オリジナルしまじろうグッズがあるのを見たので、買っていこうと思いました。

まず機内サービスが始まりました。

カップがしまじろうでした。
お子様向けかな〜と思っていましたが、老若男女問わずみんなコレでした。

カップを持ち帰りたいな、と思いました。

程なくして、機内販売の見本を手にしたCAさんがやってきました。

見つめる私に「いかがですか?」と見せてくださった物は、化粧品と某キャラクターのハンドタオルでした。

「しまじろうはありませんか?」と尋ねると「しまじろうはございません。」と申し訳なさそうに仰りました。「いえいえ、すみません。」と答えその場はそれで終わりました。

機内Wi-Fiを繋ぎ寛いでいると、先程のCAさんが
「よろしければこちらをどうぞ。」と赤いプレゼントバッグを差し出してくれました。

キョトンとしている私に
「しまじろうのカップとキャンディーの詰め合わせです。」と満面の笑み。

咄嗟のことでびっくりしましたが、御礼を言いプレゼントを受け取りました。

中身は機内サービスでも使用したしまじろうのフタ付き紙カップが3つとその中にキャンディーが詰まっており、別にシールも入っていました。

お子様向けのサービス品だとは思いますが、こんな大の大人にしまじろうグッズを下さった事にとても驚きました。

※決して駄々をこねたわけではありません。数秒間のサラッとした会話だけだったんです。

些細な事でも見逃さず対応して下さるスタンスは、素晴らしいと思いました。

親戚のチビちゃんに良いお土産ができました。

つくづくJALで修行して良かったと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする