【コストコ】小家族だけどクラムチャウダー大缶買って正解でした!

コストコで何かと話題のキャンベルクラムチャウダーの2缶入りを買いました。

量の多さに迷っているならぜひ一度購入してみてください!美味しいですよ。

その中身の量・味などをレポートしてみようと思います。

コストコのキャンベルクラムチャウダー

コストコで何度も購入を迷ったほど大きい缶入りです。

売り場でも「大きいから食べきれないね。」といいながら諦めてる人多いです。

一缶が1.41kgもあります。

一缶で6~7人前あるらしいので、食べきれないのではと思い、なかなか手が出ませんでした。

フードコートにもあります(冬季限定)

コストコのフードコートで冬場はクラムチャウダーを食べる事ができます。

これがまた美味しくてハマってしまい、毎回並んで買っていました。

タップリのお野菜とクリーミーさがヤミツキになりますよね。

こんなおいしいクラムチャウダーが家でも食べられたら幸せ!と、思い切ってキャンベルの缶入りクラムチャウダーを購入しました。

開缶

久しく使っていない缶切りで開けてみました。

蓋にたくさんくっ付いていました。

とにかくデカい!

見た目めっちゃ美味しそうです。

これを小分けする為にも、一度鍋に全部入れてみる事にしました。

すごい!重い!

缶に入っている状態より多く見えるのは目の錯覚ですね。

20㎝の片手鍋に8割ほど入りました。

さすがに大人2人で食べる量ではないので、食べれそうな分だけ残して、850mlの保存容器に取り分けました。

具はどれほど入っているか

ちょっとすくっただけでも、ジャガイモがこのようにゴロゴロと入っています。

このあと加熱してスープカップに移す前に一人前にどれぐらい具が入っているか網で濾してみました。

平等に注ぎ分けた量でこれぐらいの具が入っていました。

味は?

あえて何もアレンジせずに食べてみました。

とても美味しいです!

このクラムチャウダー缶は、火にかけて温めるだけなのですぐに食べる事ができます。

初めはクラムチャウダーとしてはやや味が薄めかな?と思いました。(本場アメリカの味と比べて。)

しかし、食べ進めていくうちにちょうど良い感じに思えてきました。

クラムの臭みは気になりませんでした。

フードコートの物と比べて香草の香りが少し気になりましたが、そのおかげでクラムの臭みも消えているのかなと思いました。

スープ感覚で飲むなら、ミルクで伸ばしたりして調節するのも全然アリです。

フードコートと同じ味?

フードコートと同じではないと思います。

具材も味も若干違う気がします。

フードコートの方が少し濃いのかなぁと感じました。

少し手を加えているのか、煮詰め方なのか、あるいは単なる雰囲気の違いによる味覚音痴なのか、よくわかりませんが・・・。

並べて食べ比べたわけではないので、比較が曖昧です。

食べきれない場合

大勢で食べるなら問題ないのですが、余った分は保存容器に入れて冷凍しました。

一人前150~200mlぐらいが適量なので、二人前の量をいくつかに分けて冷凍すると便利です。

次はグラタンや、薄めてスープにしたりして、アレンジしてみようと思います。

インスタントとの違い

食べきれる量をと思い、粉末をお湯で溶かすだけのインスタントはよくリピートしていました。

こちらもトロ~リおいしいスープが簡単に出来上がります。本当に便利で美味しいです。

しかし、味の違いは歴然としています。

インスタントはインスタントなりの味ですが、手軽に作れてお腹も膨れるので、冬は毎日職場に持って行って、お弁当の時に作って食べていました。(ポットのお湯でOK!)

コストコのキャンベルクラムチャウダーの缶は大きくて量も多いですが、冷凍保存すれば大丈夫です。

迷ったなら是非買って試してみましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする