急げ!スガキヤの期間限定「でらチャーシュー」を食す!

スガキヤのラーメンといえば名古屋のソウルフードですね。
名古屋圏内で知らない人はいないんじゃないか?と思うほどずいぶん昔から多くの人に愛されています。

何度食べても飽きることなく、しばらく食べないと“久しぶりに食べたい”と思う味です。

スガキヤのラーメンはもともと安かったのですがじわじわ値上げされて現在ラーメン1杯320円です。
それでもとっても安いですよね。

長い歴史の中でラーメンスプーンのデザインがチェンジしたり、デザートが増えたり、ラーメンの種類もバリエーション豊かになりました。
ずっとそばで見てきました。

スガキヤのラーメンにペラッと入っているチャーシューが本当に大好きで、いつもどのタイミングで食べるかよく考えてから食べます。
噛んでいると旨みが口中に広がって、飲み込んでしまうのがもったいないと思うほど美味しいのです。

昔からこのチャーシューがもっといっぱい入っていたらいいのに、とかお金出すから増し増しにして欲しいなどと思ったものです。
(かすかな記憶ですが一時的に追加料金でチャーシューがオーダーできた時があったように思います。定かではありませんが。)

そんな私に朗報が飛び込んできました。

スガキヤで期間限定の「でらチャーシュー」というものが発売されていて、なんと!チャーシューがトッピングできるらしい!

1枚が通常の2.5倍の大きさで2枚で70円というお財布に優しい金額設定。
しかも期間限定とあらば、食べるしかないですよね。

さっそく行ってきました。

組み合わせは自由なので迷いましたが、いつも頼む肉入りラーメンにでらチャーシューを2枚トッピングすることにしました。

ところで「でらチャーシュー」の「でら」とは、名古屋弁で“とてもすごい”という意味に使われる言葉です。
とてもすごいチャーシューなんですよね!
わくわくします。

久しぶりのスガキヤに舞い上がってしまいラーメンの写真を撮るのをすっかり忘れてしまいましたが、チャーシューはこんな感じです。
(肉入りラーメンの画像は公式より)

普段のチャーシューと比較しやすいように並べてみました。

別添えになっているので好きなタイミングで入れるもよし、そのまま食べるもよし、自由にアレンジできます。

初めはいつもの肉入りラーメンを堪能し、まだスープが熱々のうちにでらチャーシューを投入しました。
さっとスープにくぐらせ一口食べると、「分厚い!」という感覚です。
そもそもスガキヤのチャーシューはペラペラなので少しの厚みでも「分厚い!」と感じたのかも知れませんが。

肝心のお味は、元祖チャーシューとはちょっと違います。
より肉肉しさがあって噛み応えもあって、別物のチャーシューといった感じです。
味もしっかり付いていて醤油がしっかりしみ込んでいて、何度噛んでも最後まで美味しさが口いっぱいに広がりました。

いつものチャーシューが大きくなったわけではなさそうです。
しかしチャーシューとしては申し分ない美味しさでした。
さすがスガキヤさんですね。

スガキヤのお店のメニューには「でら盛りに挑戦!?」と書いてあって、ラーメンにでらチャーシューを10枚トッピングした写真がどーんと載っています。
ラーメンにはもともとチャーシューが1枚入っているので計11枚って事ですよね。
圧巻です。

お値段670円。

ラーメンを食べた後はクリームぜんざいが相性抜群なのですが、今日はソフトバンクのスーパーフライデーで31のアイスクリームがもらえたので、クリームぜんざいは諦めました。

期間限定、無くなったら終了の「でらチャーシュー」
知らなかったよー、まだ食べてないよー、といった方々ぜひスガキヤのお店へ急いで下さい。

寿がきや カップSUGAKIYA ラーメン100g×12個 【2ケースまで1個口の配送料でお届け】 スガキヤ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする