信州松本【こばやし本店】極上の水から生まれた美味しいお蕎麦を食す

真夏の松本は信州といえども盆地なのでかなり蒸し暑いです。

今回はお盆休みを利用して出かけましたが、猛暑という事もあり少し歩いただけで汗が噴き出すほどの暑さでした。

そんな暑さを吹き飛ばすほど、美味しいざるそばをいただくことができました。

地元の方なら誰でも知っている「こばやし」というお店です。

こばやし本店

松本城の入場に時間がかかるとの事で、街の散策を勧めてくださった城内案内のボランティアの方が一番有名なのはココと教えてくれたのが「こばやし」でした。

国宝松本城は大人気の観光スポットです。 観光客も大変多く、ゴールデンウィークやお盆休みなどは混雑を避けるため、入場制限がありま...

場所は松本城から歩いて5分ぐらいの所です。

四柱神社の横にあり、木々に囲まれたお店は構えからして風情があります。

休日は順番待ち覚悟

お店に到着したのは午後2時半を過ぎていましたが、お客さんは途切れることなく入店しています。

何組か待つことになりましたが、割と回転が早いのでさほど苦になりませんでした。

待っている間に店先のキュウリを見付けました。

自由に食べていいそうで、備え付けの味噌を付けていただきました。

美味しかったです。

せいろそば

真夏だったのでざるそばを注文しました。

ざるは1人前(2枚)1,300円大盛り(3枚)1,600円です。

私達は1番人気の天ざる1,600円を注文しました。

テーブルには冷たいそば茶が置かれていました。

喉が渇いていたのもありますが、キンキンに冷えていてとっても爽やかで美味しかったです。

無くなったらすぐお代わりのポットを持ってきてくれるサービスも嬉しいです。

先にツユと薬味が出されました。

自分で擦る天然ワサビがあるのは最高ですね。

ほどなくして天ざるが運ばれてきました。

待ち時間は短すぎず長すぎずといった感じです。

お蕎麦は更科そばに近い感じで白っぽいです。

コシはさほど強くなく、ツルリと喉ごしの良い口当たりです。

驚いたのは天ぷらでした。サツマイモはこんなにぶ厚いのは初めてでしたが、下茹でしてあるのか中までしっかり火が通って柔らかく甘みもあって、絶品でした。

また、初めて見た巨大な万願寺とうがらしの天ぷらも食べ応えがあってとっても美味しかったです。

ダシが効いたツユは蕎麦湯で割ると何杯でも飲みたくなる美味しさでした。

お会計の時、美人の店員さん(おかみさんかな?)が「今日は長い時間待たせてすみませんでした。よかったらどうぞ。」と蕎麦茶のティーパックが入った小袋をくれました。

こんな蕎麦屋は初めてです。感動しました。

冷たい蕎麦茶が美味しかったのでどこかで買って行こうかと思っていたので、本当に嬉しかったです。

松本市内には他にも美味しいお蕎麦屋さんがたくさんありますが、初めての方はぜひこの一番有名なこばやしで美味しいお蕎麦とおもてなしを味わってみてはいかがでしょうか。

営業時間 11:00 〜 20:00
定休日 なし
所在地 長野県松本市大手3-3-20四柱神社参集殿内
電話 0263-32-1298

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする