袋のインスタントラーメンを電子レンジで作ったら美味しかったので作り方公開します

袋のインスタントラーメンの作り方は、鍋で煮込むのが一般的ですが、電子レンジで作ってみたら「鍋より好きかも?!」ってなったので、作り方をご説明しますね。

まず、ラーメンと丼を用意します。

次に湯を沸かします。

このラーメンは500㏄の水で作るようになっています。

鍋のように水分が蒸発しにくいので、1割ほど水の量を減らし450㏄の熱湯を準備します。

我が家では電子ケトルを使用しています。

湯を沸かしている間に、麺を丼に入れます。

このラーメンはかやくが付いているので、それも一緒に入れます。

この段階でスープはまだ入れません

湯が沸いたら注ぎます。熱湯を入れてくださいね。

注ぎ終わったらラップをします。

この状態で電子レンジに入れます。

600Wで3分加熱します

3分経って出来上がった状態がこちらです。

取り出すときに熱いので気を付けてくださいね

ラップを外したら、スープを入れよくかき混ぜます。

出来上がりです!

鍋で煮込んだ時より、スープが透き通っています。

また、麺に熱が均一に通っているので、むらなく出来上がっています。(硬く残るような部分がない)

麺が少しツルツル、モチモチした感じになります。

茹で時間を気にしなくてもいいし、鍋を洗う手間も省けます。

麺の硬さは電子レンジでの加熱時間で調節してみてくださいね。

いつものラーメンをちょっと美味しくしたい

コンロがふさがってる

鍋を洗いたくない

3分計るのがめんどくさい

ちょっと変わったことしたい

って方、ぜひチャレンジしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする